« 手術の同意書に主治医がサイン | トップページ | 休みを取っても成り立つのが理想 »

2018年8月24日 (金)

初めての「堺市三国ヶ丘庁舎」

300824今日は、堺市内で不動産売買の立ち会い。

売主側には他の司法書士さんが付かれていましたが、権利証を紛失されていたので、公証人の認証付の委任状を用意されていました。

権利証がない場合の、対応方法
1.事前通知
2.本人確認情報
3.公証人の認証付きの委任状
の3つがありますが、3つ目の方法には、初めて接しました。

売主さんが抹消書類を用意される間、一旦事務所に戻ったので、住宅用家屋証明を取得するのに、市税事務所。初めて「堺市三国ヶ丘庁舎」を利用することにしました。

事務所には近いですが、役所関係は堺東に固めたほうが便利だと思いますが、というのが正直なところです。

|

« 手術の同意書に主治医がサイン | トップページ | 休みを取っても成り立つのが理想 »

司法書士の日常」カテゴリの記事