« 大雨の被害が明らかになって | トップページ | 7月は新旧の保険証が重複する時期 »

2018年7月 8日 (日)

総務省の家計調査期間が満了

300708総務省統計局から無作為に選ばれ、半年間、家計簿を提出してきましたが、無事に期間満了。

私は、お店でレシートをもらう習慣を付けて、奥様に渡していくだけでしたが、給料日前になっても、「毎月一定額」と決めている小遣いが、財布に残ってることが多かった気がします。

外部への提出義務はなくなりましたが、引き続き、私の小遣いも含めた家計表を作りましょう、ということになりました。

しかし、大事なのは、家計簿を付けて、家計表に集計する、という作業。

総務省の家計調査は、「何に、いくら使っているか。分量はいくらか」といった面を重視されていて、月の合計額を求められてはいませんでしたが、月毎に集計して、一年に集計して(年払いのものがあるため)、やっと支出の全体像が見えてきます。

|

« 大雨の被害が明らかになって | トップページ | 7月は新旧の保険証が重複する時期 »

お金の話」カテゴリの記事