« 会社実印の製作が間に合わない | トップページ | 取り立ても営業も携帯電話から »

2018年6月 7日 (木)

50年以上前に完済された抵当権抹消

300607抵当権抹消登記の申請。

社内融資だったと思われる債権は、完済日が50年以上前になっていましたが、社内に記録が残っていてよかった。登記済証がないものの、抹消書類を出してくれました。

登記済証がないため、事前通知で抹消登記の申請をするため、抹消登記完了後に、売買の手続きを行います。

昨日申請の会社設立登記は、翌日に完了。
堺支局の商業登記は、元々処理が早いです。

後見の事務報告書。
報酬付与審判の申し立てと共に、裁判所に提出。

夜は、不動産売買の打ち合わせで高石市へ。
工事中の羽衣駅は迷路のようになっていますが、ラッシュ時の「鳳~東羽衣」は乗客が多くて、貴重な路線だと分かります。

|

« 会社実印の製作が間に合わない | トップページ | 取り立ても営業も携帯電話から »

司法書士の日常」カテゴリの記事