« 50年以上前に完済された抵当権抹消 | トップページ | 土曜・日曜の時間の使い方 »

2018年6月 8日 (金)

取り立ても営業も携帯電話から

300608今日は、明石で不動産売買の立ち会い。

本来であれば、新快速から見える明石海峡大橋や海の景色がきれいなのですが、残念ながら雨。

駅ビルで「明石焼き」を食べて、決済場所に移動しました。
明石焼きはタコ焼きではなく、玉子焼き。
中は玉子豆腐のような食感で、最後はダシと共に飲みました。

帰りは車に乗せてもらい、1時間ほどで戻って来られて事務仕事。

消滅時効援用の内容証明を送った後、確認の電話を入れたところ、感情論で反論されて確認取れず。最近では、貸金業登録を外れている業者が、携帯電話から催促の電話を入れてくることもある様子。

事務所に、携帯電話から掛かってくる営業の電話も、紛らわしい。

まだ2週目が終わったところですが、不動産の売買に、会社さんの登記。
29日から予定が入り始め、何となく3月末のような雰囲気になっています。

|

« 50年以上前に完済された抵当権抹消 | トップページ | 土曜・日曜の時間の使い方 »

司法書士の日常」カテゴリの記事