« 後見面接での送り迎え | トップページ | 住民票の削除と相続登記への支障 »

2018年5月30日 (水)

商業登記中心の一日

300530朝から貝塚で、会社設立の打ち合わせ。
事務所に戻って、役員変更登記の申請。

資本金の減少手続きのための、官報公告の申し込み。
前回、東京の販売所の対応が悪かったので、大阪から申し込むことにしましたが、今回は東京で大丈夫。

午後からは、大阪市内で新規のご相談。
その足で、会社さんを訪問し、役員変更と本店移転の申請書類にご捺印。

ここまでは、商業登記中心の一日。

事務所に戻ってからは、管財事件に移行した破産事件の対応。
予納金は、20万円でも50万円でもなく、30万円というのは初めて。

どういうわけか、いろんなことが積み重なって、慌ただしかった一日でした。

|

« 後見面接での送り迎え | トップページ | 住民票の削除と相続登記への支障 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)