« 毎日成年後見の動きあり、そして | トップページ | 「無印良品」世界最大の店 »

2018年5月19日 (土)

「法務局の近く」より優先すること

Sakai今週は毎日、事務所の誰かが堺東に通って、法務局に、登記関係書類の提出~回収の作業をしていました。来週月曜日にも行く用事が2つあります。

なので、「いっそのこと堺東に事務所があれば便利なのに」と、ついつい考えてしまいました。

事務所を開業する時、堺市の司法書士事務所の分布図を作成しました。
堺市の地図上に、司法書士の住所がある場所に印を付けていきます。

すると、びっくりする位の割合で、司法書士が堺東に固まっていることが分かりました。堺市の場合、堺東に法務局・市役所・裁判所が固まっているので、それはそれで合理的な理由があります。

だから私は、堺東を避けて、三国ヶ丘に事務所を置くことにしました。
法務局の近くよりも、「お客様に便利な場所、自分たちが移動するのに便利な場所」。

堺東には電車でひと駅。雨でない限り自転車です。
自転車で15分程度で行けるので、いい運動(堺東→三国ヶ丘は上り坂)にもなります。

|

« 毎日成年後見の動きあり、そして | トップページ | 「無印良品」世界最大の店 »

事務所経営論」カテゴリの記事