« 「メナード青山リゾート」 | トップページ | 「仕事の切れ目がない」のは幸せなこと »

2018年4月 2日 (月)

4月1日から変更になったこと

300402今日は、新規のご相談1件と、「3月31日」を原因日付とする、会社さんの変更登記の申請が3件。年度が変わったことによる、固定資産評価証明書の申請は10件。

司法書士の業界内では、社会的な影響力が大きいと思われる、三菱東京UFJ銀行の社名変更の登記。朝一番に登記申請が入って、11時過ぎに見た時には完了していました。

パナホームは、「パナソニックホームズ」に社名変更となりましたが、創業者は松下幸之助さん。なので、「パナソニック」になるのは、自然なことなのでしょう。

また、「関西みらいフィナンシャルグループ」ということで、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行、みなと銀行が経営統合。

りそな銀行、近畿大阪銀行については、住宅ローンのある方が個人再生の申立をする場合、「カードローンがなくても、普通預金口座を凍結する」という扱いを受けていましたが、上記3行についても同様の扱いになるのか、気になるところ。

司法書士業務に直結することでは、相続登記に関する登録免許税の改正、法定相続情報証明についての記載事項についての改正がありました。

|

« 「メナード青山リゾート」 | トップページ | 「仕事の切れ目がない」のは幸せなこと »

世の中の話」カテゴリの記事