« 年金の複雑さと比例するはずのコスト | トップページ | 地下鉄4駅分の非日常 »

2018年4月28日 (土)

「ここに居るだけで心地良い」感覚

300428ドライブレコーダーの電池が切れたので、ディーラーさんに駆け込み。

飲み物のメニューあり、アロマの香りあり。マンションのモデルルームや、住宅展示場と同じような雰囲気を感じます。それを醸し出しているのは、お金をかけて作られた空間であると共に、働かれている方の気持ちです。

「ここに居るだけで心地良い」。
もっと言うと、「ここに居るだけで特別感を味わえる」。

お客の立場に立つと、大事にしてもらえると嬉しいし、大事にしてもらいたいと思うもの。

司法書士もサービス業。
果たして、同じような気持ちで接することができているだろうか。

「今、他のことやってるのになぁ」とか、「今日は予定が立て込んでいるのになぁ」とか、そういうことが目の前に居られるお客様に伝わると、がっかりさせるのだろうなと、自分の日常を振り返らせてもらえる時間でした。

|

« 年金の複雑さと比例するはずのコスト | トップページ | 地下鉄4駅分の非日常 »

事務所経営論」カテゴリの記事