« お店や会社の掃除と経営状態の関係 | トップページ | 個人再生は家計表での説明がポイント »

2018年4月 8日 (日)

高齢者と電力自由化による契約変更

300408関西電力からの郵便物で、「電気とガスをガッチャンコ!!」のキャッチコピー。

電気とガスをセットで契約した場合、年間10,999円安くなる、という数字が出ていました。申込書と、細かい字で書かれた重要事項説明書も同封されています。

「電力自由化」について、日頃から問題だと思っている理由に、私が保佐人をさせてもらっている方がお二人、私が知らないうちに、契約変更されていたことがあります。

「誰が契約したのですか」と事業者側に電話で聞いたら、「個人情報なのでお答えできません」って。

料金に大きな差はないと思うので、追及しなかったのですが、電話会社による契約変更もありました。

「何もしなくていいですよ」と言っても、「変更しないといけない」と思い込まれてしまうと、わかってもらえない。結局、周りの方が、変更の手続きをされていました。

どこかで規制しないと、「やった者勝ち」になってしまいます。

|

« お店や会社の掃除と経営状態の関係 | トップページ | 個人再生は家計表での説明がポイント »

世の中の話」カテゴリの記事