« 昼食中にも働く「周囲を観察する」センサー | トップページ | 堺東まで自転車二往復 »

2018年3月25日 (日)

春の日差しが入るようになった

300325冬の間は直接入ってこない西日が、事務所の中に入るようになりました。

うちの事務所は、冬でも暖かくしていて、温度計のある2階は23℃~24℃ぐらいになっています。1階にガスファンヒーターと加湿器を置いていますが、熱は上に上がってくるので、1階は少し気温は低いです。

こないだは、お客様に「ここの事務所はビニールハウスみたい」と言われました。

気密性が高いのもありますが、ガラスの部分を意図的に多くしています。

ジャンパーを羽織らないと寒かったり、ひざ掛けの毛布を欠かせない事務所もあると思いますが、お客様にも快適だと思ってもらいたいし、自分たちにとっても快適な空間でありたい、です。

|

« 昼食中にも働く「周囲を観察する」センサー | トップページ | 堺東まで自転車二往復 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)