« 相続手続きの2つの受任方法 | トップページ | 相続放棄と「ひっかけ」問題 »

2018年3月 7日 (水)

振り込みがある都度知らせてくれるメール

Sakai午前中は、新規のご依頼。

「手続きの費用はまたでいいですよ~」と言っているうち、その場でスマホ(インターネットバンキング)で振り込みして下さり、「領収書はまたでいいですよ~」と言ってもらっているうちに着金を確認。あるようで、今までなかったシーンです。

ところで、口座への着金がある度にメールで知らせてくれるサービス。
金融機関によって、入金の「内容も見れる」「内容は見れない」がありますが、業務の都合上、即確認できるスピード感は大事です。

午後からは、事務方がみんな抱え事をしているので、自分で堺東の用事。

完了した登記書類の回収、評価証明書の取得。
それと、被後見人さんの口座から出金して、譲渡所得税の納付、など。

税務署には、相変わらず長蛇の列。
水曜日のせいか、法務局の人は少なかったですが、ひっきりなしに「登記相談」で来られている人の姿が目に付きました。

|

« 相続手続きの2つの受任方法 | トップページ | 相続放棄と「ひっかけ」問題 »

司法書士の日常」カテゴリの記事