« 住民票の氏名にフリガナ欄は必要 | トップページ | 3月分の予定は前倒し前倒しで »

2018年3月 1日 (木)

住宅ローンを完済する年代に入ってきた

Dsc_5355今日は、抵当権抹消登記の申請。
私の友人も、住宅ローンを完済する年代に入ってきました。

午後からは、打ち合わせ3件。

税理士さんとは、私自身の確定申告のこと。それと、ご紹介でお願いした案件のご報告を聞いて、逆に、ご紹介でさせてもらった案件の書類は引き継ぎ。

被後見人さんのご家族とは、延命治療やお葬式のことも含めたご相談。
お葬式の話は不謹慎かもしれませんが、「いざ」という時に何をしたらいいか。「その時」が近付いているのに準備ができていなくて、慌てるのは経験済です。

会社設立の打ち合わせ。
その場で本店所在地の表記を決めてもらって、入力を直してプリントアウト。
会社の実印ができ次第の登記申請ということで、インターネットで発注です。

|

« 住民票の氏名にフリガナ欄は必要 | トップページ | 3月分の予定は前倒し前倒しで »

司法書士の日常」カテゴリの記事