« 「一流の頭脳」 | トップページ | 相続登記と空き家の3000万円控除 »

2018年3月19日 (月)

月曜日の朝に電話が続く理由

Denwa今日は、「朝からこれをする!」と決めて出勤しましたが、9時前から電話が交錯。11時頃まで、電話対応に追われておりました。

しかし、土日の電話は取っていないので、月曜日の朝に電話が続くのも当然のこと。
そのかわり、「土曜日に電話したのに、出られませんでしたが?」と言われても、「そうでしたか」とさらりとお答えします。

長年そんな姿勢を徹底していると、実際のところ、ほとんど土日に電話は鳴りません。

電話対応と事務仕事。

事務仕事も、個人再生、不動産登記、会社の登記、自己破産。
成年後見・・・と、毎日いろいろなことが動きます。

夕方の新規のご相談で、一日が終了。
机の周りに書籍が広がったまま、一週間がスタートしています。

|

« 「一流の頭脳」 | トップページ | 相続登記と空き家の3000万円控除 »

司法書士の日常」カテゴリの記事