« マイナンバーは相変わらず中途半端な存在 | トップページ | 忙しい時のつかの間の楽しみ »

2018年2月22日 (木)

個人再生と家計収支の数字

Dsc_kakei今日は、所有権保存登記の申請。

先代の方が建築されていた部分と増築された部分については、それぞれ未登記建物として遺産分割協議書を作成。土地家屋調査士さんに、相続人名義で表示登記を入れてもらった後の保存登記です。

個人再生の申立書類が整ったので、裁判所に書類一式を郵送。
個人再生の場合、計算上でも「支払っていけます」ということを、裁判所に伝えられる内容にしないといけないため、依頼者の方には厳しい数字も見てもらいながら、やっと申立にたどり着きました。

午後からは、保険会社の代理店として個人年金の契約。
「個人年金ではインフレに勝てないから」と言われていますが、今月のような株式市場の暴落を見ると、先のことなんて誰も分かりません。

運用方法のひとつとして考えると、個人年金も有効な手段だと思うので、私自身も複数の方法で契約しています。

|

« マイナンバーは相変わらず中途半端な存在 | トップページ | 忙しい時のつかの間の楽しみ »

司法書士の日常」カテゴリの記事