« 事務所の住所と自宅の住所 | トップページ | 第三者に住民票を請求される場面 »

2018年2月 1日 (木)

定款認証と資本金払い込みの順番

300201相続放棄申立の準備。
相続放棄ができるのは、「相続開始を知ってから3か月」なので、「死亡の日から3か月」とは限らないところ。

公証役場に、会社設立の定款認証の予約。

「定款認証」→「資本金の払い込み」→「設立の登記」の順番が原則ですが、捺印を一度に済ませてもらえるように、「資本金の払い込み」→「定款認証」の順番になることがほとんど。そんな中でも、払い込みのタイミングには制限があるので、気を使う部分です。

相続登記の申請は、弁護士さんからのご依頼。

夜は、時期はずれの事務所の新年会。
毎年、忘年会の時期も新年会の時期も忙しくて、ついつい「後回し」なのですが、ちょっと一息だけ付ける時間を作れました。

|

« 事務所の住所と自宅の住所 | トップページ | 第三者に住民票を請求される場面 »

司法書士の日常」カテゴリの記事