« 第三者に住民票を請求される場面 | トップページ | 法務局の運用は基本的には全国統一 »

2018年2月 3日 (土)

「忙しい時期はありますか?」

300203_2「忙しい時期とかあるんですか?」
これはよく聞かれるご質問です。

司法書士事務所でも、ウチのように個人のお客様のお仕事をメインにしていると、あまり関係はないのですが、それでも年度末の3月。それと年末の12月。

その中でも3月末、12月末は「日付指定」「日時指定」のお仕事が増えます。

重なる時は重なるもので、「日付指定」「日時指定」のお仕事が増えると、事務所の都合で予定を調整しづらくなるので、必然的に時間に追われることになります。

昨年末は、書類作成の工程で詰まってしまい、新しいお仕事を受ける余裕がなかったので、一日の始まりの時点で、新しい予定を入れられないように、予定表を「×」にしている日も多かったです。

不思議なことに、年明けからは、毎日のようにホームページ経由で問い合わせをいただいたり、新規のご依頼が続いています。今のところ、新しいお仕事をお受けしていける状況です。

|

« 第三者に住民票を請求される場面 | トップページ | 法務局の運用は基本的には全国統一 »

司法書士という仕事」カテゴリの記事