« 前倒しの登記完了は歓迎・・・ | トップページ | 「お役に立つ方法」を考える心 »

2017年12月27日 (水)

簡易書留とレターパックプラス

20171227朝から被保佐人さん宅をご訪問。
遺産分割協議に参加。

途中下車して、わざわざ目的のパン屋さんに寄って、昼食のフルーツサンドを購入。忙しい時には、せめてもの楽しみとして、事務所のみんなで美味しいものを。

午後からは、金融機関の相続手続き。
投資信託の解約、税金の清算を待ってからの、普通預金の解約でした。

そのまま他の金融機関に訪問。
契約書類の受け取りと、登記手続きの段取りの打ち合わせ。

完了した登記は法務局から回収してきて、書類をお届けしたり、レターパックでお送りしたり、取りに来てもらったり。

レターパックが出始めた頃は、「書留は書留」というイメージがあって、特に年輩の方にはレターパックを使うのは避けていたこともあります。

法務局と郵送のやり取りをするのも、「簡易書留とレターパックのどちらが安いか」と計りに置いていたこともありますが、そんな手間は面倒です。

最近はわざわざ簡易書留にすることはほぼなくて、登記関係書類のご郵送では、手渡しのレターパックを重宝しています。

|

« 前倒しの登記完了は歓迎・・・ | トップページ | 「お役に立つ方法」を考える心 »

司法書士の日常」カテゴリの記事