« 「順番通り」と「機転を利かす」 | トップページ | 中之島フェスティバルタワーの赤じゅうたん »

2017年12月14日 (木)

「午後から」「15時から」の理由

Dsc_kakei金融機関から、相続手続きが完了したことの連絡が入ったので、急遽窓口に。

金融機関の窓口が15時までなのと、売買の立会いが入るとしたら午前の可能性が高いので、「何時でもいいです」と言ってもらえるお客様には、「午後で」「15時以降で」とお願いする傾向。

年末限りの話なのですが、金融機関がらみで、どんな予定が入るか分からない、という環境が前提にあります。

個人再生の打ち合わせは、収入と支出の表を見てもらいながら、どの程度に支出を抑えればいいか、というシビアなお話。

私も立場が逆だったら、他人に家計のことをとやかく言われるのは嫌なので、そんなお気持ちは理解しつつ、お話するようにしているつもりです。

午後からは、会社さんの登記の打ち合わせにご訪問。

税理士さんに同席してもらえると、いろいろな情報共有ができるので、「登記ができたらいい」以上のお話もさせていただける可能性があります。

|

« 「順番通り」と「機転を利かす」 | トップページ | 中之島フェスティバルタワーの赤じゅうたん »

司法書士の日常」カテゴリの記事