« 分厚くなる自己破産の申立書類 | トップページ | 会社名や店名が読めないデメリット »

2017年11月30日 (木)

不動産との出会いは唐突に

Sdsc05440朝から、堺東の用事。
自己破産の申立、完了した登記書類の回収。

月末ということで、司法書士スタッフは、他の事務所さんの応援で不動産売買の立ち会い。

午後からは、会社設立書類へのご捺印に訪問。

不動産購入希望のお客様と打ち合わせ。
関係者各位で現場に行って、夢を見ていました。

不動産の購入。
私自身、新聞の折り込みチラシがきっかけになったこともありますが、チラシに出ている物件が全てではないので、業務上で必要な時は、仲介業者さんにお願いをして、レインズの検索をかけてもらったりします。

不動産との出会い。運命の出会いは、唐突にやってきます。

|

« 分厚くなる自己破産の申立書類 | トップページ | 会社名や店名が読めないデメリット »

司法書士の日常」カテゴリの記事