« 今週二度目のマクドナルド | トップページ | 「下書きしておく」ちょっとした配慮 »

2017年10月 2日 (月)

「仏壇とお墓」から永代供養に

20171002今日は、天王寺の一心寺に。
被後見人さんのご家族の納骨・永代供養と、私の母親のお参りがあったので、一緒に手続きしてきました。

納骨は1万円。永代供養(永代祠堂)は10万円から。
今後33年間は、年に1回、祥月命日の前にハガキで案内を送ってくれ、お参りすればその時に。お参りできなければ、お寺のほうで拝んでもらえます。

一昔前は、ひとまず「仏壇とお墓を」というのが一般的だったのでしょうけど、後々守っていく人がいるのかどうか。

業務の中では逆に、仏壇やお墓の処分の話も見聞きしていて、一度お墓に納めたものの、この機会にお墓から出して永代供養を、という例もあります。永代供養を選択される方、これから増えていくと思います。

|

« 今週二度目のマクドナルド | トップページ | 「下書きしておく」ちょっとした配慮 »

司法書士の日常」カテゴリの記事