« 買い物のレシートから伝わること | トップページ | 空き家訪問時のマスクは必需品 »

2017年10月18日 (水)

「安さ」や「無料」をウリにする前に

Nagare今日は、新規のご相談1件。
出張での打ち合わせが1件。

今まで私がお世話になっていたので、「ご相談料は結構です」と申し上げていたところ、「受け取ってもらえないなら、知らないところに頼みます」とまで言われて、そこまで言ってもらえるならば、と。

先日も書きましたが、目に見えないサービスの提供に対して、評価をしていただける方とそうでない方。お仕事がやりやすいのがどちらなのか、答えは明らかです。

どんなお客様と出会っていけるのかは、「運」による部分もあります。

しかし、少なくとも事務所の考えとして、「こんなお客様とお付き合いしていきたい」というメッセージを発することは可能。

分かりやすい例では、「安さ」「無料」をウリにしたら、事務所の中身よりも、「安さ」「無料」を重視する方、魅力を感じる方が集まられる、ということです。

|

« 買い物のレシートから伝わること | トップページ | 空き家訪問時のマスクは必需品 »

司法書士の日常」カテゴリの記事