« 成年後見のファイルは「その他」から変更 | トップページ | 後見人の選任と相続の時の手間 »

2017年10月30日 (月)

お葬式の生前契約

Dsc_kouken金融機関の融資実行に伴う抵当権の設定。
住宅ローンの借り換えによる融資ですが、抹消する抵当権の抹消書類は後日に、というケースも時々あります。

月曜日の午前中、いつになく電話が続きます。
アポなしのご相談での来所には、後日改めていただくことに。

午後からは、被保佐人さんの施設訪問。
生前におけるお葬式の契約は、諸々の事情により、裁判所の了解を取って進めています。

「一部払い込んでおいて(積立しておいて)、差額は後日に」という方法は、自分の祖母の葬儀の時に望ましくない方法だと感じました。火葬費用、お寺さんの費用も含めて、「これ以上の支出は不要」の内容まで詰めて、支払いを済ませます。

万が一の葬儀社さんの倒産、というリスクも踏まえた上での判断。

夜には、新規のご相談。
その場では判断できないので、一度書類を預って、レポートを作成させていただくことに。

|

« 成年後見のファイルは「その他」から変更 | トップページ | 後見人の選任と相続の時の手間 »

司法書士の日常」カテゴリの記事