« 本やテレビ番組から得られるヒント | トップページ | 法定相続情報証明は意外と便利 »

2017年10月10日 (火)

「YESかNO」かで答えが出ない問題

20171010_2茨木市訪問で、被後見人さんの自宅の荷物をお片付け。

朝の阪急線、ダイヤが乱れていましたが、慣れない路線なので、「どこで普通を準急が追い抜くのか」が分からず、淡路の駅でオロオロします。

そんなことで、途中で買おうと思っていたマスクを買う時間がなくて、案の定、喉が痛くなってきました。

「埃」に出るアレルギー反応、今日に限ったことではないのですが、司法書士の業務で空き家に出入りすることになるとは、少し前には思いませんでした。

認可決定が出た個人再生事件は、裁判所から決定書をもらってきて、依頼者にご報告。
上場会社さんの定款変更の登記は、無事に完了。

継続でのご相談は、お話しをしているうち、次々と論点が出て来ます。

予め与えられた課題に対して、「YESかNOか」「可能か不可能か」といった検討も難しいですが、将来的にどんな問題が生じうるか。自分で課題を想定して、それに対する回答をご用意する。複眼的な視点が求められます。

|

« 本やテレビ番組から得られるヒント | トップページ | 法定相続情報証明は意外と便利 »

司法書士の日常」カテゴリの記事