« 有馬温泉~六甲山 | トップページ | 「つづき」の前に記憶を戻す能力 »

2017年9月25日 (月)

トランクルームの「2畳」は意外と広い

20170925被後見人さんの相続手続き。
被相続人の貸金庫を開けて、同時に解約。貸金庫の利用料は日割で清算してもらい、相続預金も解約。ご本人の口座も解約して完了です。

事前に契約していたトランクルームにも、はじめて足を踏み入れました。
ハンガーをかけられるよう、バーもあります。生活空間での「2畳」はありえないですが、トランクルームの2畳は意外と広いのだなと。

しかし、密閉された空間に、自分しかいない(いないかどうかも分からない)というのは、少々心細い感じ。

契約する際は、代引きの箱に鍵が入れられて送られてきて、配達員さんに契約費用を支払えば、鍵の引き渡しを受けられました。本人確認もされないままの手続きは、大丈夫なのかなという印象でした。

|

« 有馬温泉~六甲山 | トップページ | 「つづき」の前に記憶を戻す能力 »

司法書士の日常」カテゴリの記事