« 売買を立ち合う司法書士が遅刻しない理由 | トップページ | プライベートの経験も意味があること »

2017年8月 4日 (金)

ひとつの役所のあちこちから郵便物

20170804新たに成年後見人に就任する方の書類を整理。
大量の郵便物は多くが役所関係。ひとつの役所の、あちこちの部署から届いています。

市府民税、固定資産税、健康保険料に介護保険料・・・。
個別に回収するとなると、人手もコストもかかります。

さて、写真は、整備工事中の堺市役所前の広場。
9月2日にリニューアルオープンと、「広報さかい」に載っていました。

堺市役所内。
タオルを首からぶら下げて歩いている人を見ると、ネクタイをしている人も減ったことだし、そのうち、タオルをぶら下げるのがマナー違反にならない夏が来るのではないかと、そんなことを考える暑さになりました。

|

« 売買を立ち合う司法書士が遅刻しない理由 | トップページ | プライベートの経験も意味があること »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)