« 「ICOCA」忘れて移動に不便 | トップページ | 見積書があれば見積書が出せる? »

2017年8月 1日 (火)

マンションの価値も伝え方次第

20170801今日は、打ち合わせが1件。

打ち合わせに1時間半かかってしまいましたが、長くなると、依頼者の方のご負担にもなるので、手際良く。それでいて丁寧に。そのためには、事前の準備が重要だと思う場面です。

新たに、成年後見人に選任された審判書が届きました。
私が関与する案件では、初めて鑑定が入ったので、申立から結構な時間が経ちました。

夜は、PLの花火を見るために、毎年恒例の来客。

私が住むマンション、売り出されている広告を見ると「ペット飼育可」なんかをウリにされていますが、私が不動産屋だったら、「PLの花火が見られます」と書きます。

価値は伝え方次第。「花火なんて興味はない」人もいるでしょうけど、「淀川の花火大会がりピンクから見られます」「天神祭の花火がベランダから見えます」と書かれたら、私ならそれだけで価値を感じます。ペットを飼育されたいなら、どこでもいいはずなので。

|

« 「ICOCA」忘れて移動に不便 | トップページ | 見積書があれば見積書が出せる? »

司法書士の日常」カテゴリの記事