« この時期「それどころではない」中でも | トップページ | 「施設選び」と「病院選び」 »

2017年6月29日 (木)

かろうじて機能している応接スペース

Dsc_ousetu今日は、私の事務所で、不動産売買の立会い。
4人にお越しいただくと、精一杯の応接スペースなのですが、かろうじて機能してくれています。6人掛け、8人掛けの応接机には憧れます。

さて、売買代金は高額でしたが、事務所で書類の確認後、資金の移動は全て外部から振込みで操作されました。売主さんがインターネットバンキングを持たれていれば、着金確認もどこに居てもできます。

不動産の売買取引は金融機関に集まって行なうのが通例ですが、いつも一体何をしてるのか?と思うくらい、スムーズなお取引でした。

午後からは、大阪市内で新規のご相談。
そのまま岸和田に直行の予定でしたが、予定変更で余裕ができました。

予定の隙間が出来れば、その分やることが生まれます。

「今日中に投函を」「今日中に連絡を」と思う事務仕事が続きます。

◎リンク 司法書士吉田事務所メインサイト「住宅購入と登記手続き」

|

« この時期「それどころではない」中でも | トップページ | 「施設選び」と「病院選び」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事