« 出張による債務整理の打ち合わせ | トップページ | この時期「それどころではない」中でも »

2017年6月27日 (火)

南海高野線三国ヶ丘駅の待遇

20170627朝から決算と合併公告の原稿チェック。
直行で堺支局に向かってくれていたスタッフが戻ってきたので、金融機関に受領証をFAX。

南海高野線では冷遇されている三国ヶ丘駅。
朝の堺東駅で、12分も待たされるダイヤは致命的です。

私は、中百舌鳥での不動産売買に立ち会い。
なかもず駅も御堂筋線との乗り換え駅なのに、急行は止まりません・・・。

午後からは、被後見人さんの病院。

夕方は、大阪駅前で合併の打ち合わせ。
税務上の処理のことは、司法書士の力は及ばないので、それぞれの専門家が分担して進めるのが、お客様のメリットにつながります。

|

« 出張による債務整理の打ち合わせ | トップページ | この時期「それどころではない」中でも »

司法書士の日常」カテゴリの記事