« 南海本線堺駅は近くなのに通過駅 | トップページ | その時の常識だけで物事を考えないこと »

2017年5月16日 (火)

専門外のことは「深く」よりも「広く」

20170516夕方、西の空がいつもと違う色をしていました。
三国ヶ丘の駅前。写真で見ても、意外なほど鮮やかに。

さて、今日は、被後見人さんの振り込みがあったので、堺東の銀行回り。通帳記帳もまとめて。

後見業務や遺産承継の手続きをしていると、どうしても窓口振り込みをする機会が生じて、「振込手数料864円」の表示を目にすることも多いのですが、自分でコントロールできることなら、「振込手数料432円」も避けたいこと。

お客様からの預り金も含めて、どうやったら振込手数料の負担が減るか、結構工夫しているつもりですが、システムというか、ルール作りをするのは一時のことです。

遺産承継手続き中の案件については、不動産業者さんと売却の打ち合わせ。
預貯金の解約手続きが終わったので、税理士さんに相続税申告に必要な書類の引き継ぎ。

専門外のことは、自分で深くを知るのに限界があるので、「深く」よりも「広く」というスタンスです。

◎リンク 司法書士吉田事務所 相続・名義変更相談サイト「遺産承継手続き」

|

« 南海本線堺駅は近くなのに通過駅 | トップページ | その時の常識だけで物事を考えないこと »

司法書士の日常」カテゴリの記事