« 郵便物は大きな手掛かり | トップページ | 節目節目の整理の時間は貴重 »

2017年4月14日 (金)

変わりなく生き続ける味はさすが

20170414午前中は事務仕事。

成年後見業務では、リーガルサポートへの定期報告。
亡くなられたことで終了した事件については、裁判所に終了の報告。
月曜日の不動産売買の準備。

午後からは、岸和田の家庭裁判所。
司法書士には代理権がない中、相談も書類作成の範疇に限りますが、法律のことよりも、大事なのは気持ちの部分での手当て。

夕方には、ちゃんこ料理の差し入れ。

私が中学生の頃から、食べさせてもらっていた味。時が流れていろんな店が入れ替わっていく中、個人のお店なのに、変わることなく生き続けている味。変わっているのかもしれないけど、「昔のままだ」と思って食べられる味はさすがです。

|

« 郵便物は大きな手掛かり | トップページ | 節目節目の整理の時間は貴重 »

司法書士の日常」カテゴリの記事