« 何でもかんでも携帯宛も時代の流れ? | トップページ | 時間的にも経済的にも余裕が必要 »

2017年4月24日 (月)

事務所の窓に反射するようになった日差し

20170424今日は、事務所に関係各位に来てもらって、不動産の売買契約。
遺産承継手続き中のお客様について、段階を踏んで、少しずつ手続きが進んでいきます。

それと、事務所で金消契約。
その後すぐ金融機関に出向いて、設定書類の受け取り。
これは、私自身の借り換えの手続きです。

「利息軽減のメリットがある」という計算に基づいての手続きですが、司法書士報酬をカットできる、というメリット以上に、仕事上でお付き合いのある方の力をお借りできる、というのが最大の利点。自ら経験しておくことで、微妙な気持ちの動きとか、また依頼者の方にお伝えできることが生まれます。

朝は肌寒かったのに、昼間はもう少しで冷房が必要になりそうな気候。
寒暖の差が激しいので、体調の変化にも気を付けましょう。

|

« 何でもかんでも携帯宛も時代の流れ? | トップページ | 時間的にも経済的にも余裕が必要 »

司法書士の日常」カテゴリの記事