« 個人型確定拠出年金(イデコ) | トップページ | たまには事務仕事に専念の一日 »

2017年4月 3日 (月)

4月に入ってある意味現実に戻る

20170403今日から4月のスタート。
しばらく登記業務に追われるままだったのが、ある意味現実に戻り、あれもこれもと、一気に頭の中に降りかかってきます。

午前中は、相続と売却書類のご捺印のため、ご訪問。
金融機関で、白地の設定契約書のお預かり。
相続による預金の解約手続き。

解約した預金は、成年後見人時代に預けた定期預金ですが、定期の利息より払い戻す時の振込手数料のほうが高くつく、という結果に。ペイオフの問題はありますが、後々の手間を考えると、預金はむやみに分散さすべきでない、ということになります。

午後からは、被後見人さんの病院訪問。
そのまま堺東に向かって、法務局に相続登記の添付書面の提出。
自転車で走るには、ちょうど良い気候です。

それと、ゆうちょの相続手続き。払戻証書が届いたので、出金の手続き。
完結した相続手続きは取りまとめをして、ご返却のご用意。

|

« 個人型確定拠出年金(イデコ) | トップページ | たまには事務仕事に専念の一日 »

司法書士の日常」カテゴリの記事