« 経験不足と共に抱え過ぎるのも問題 | トップページ | 成年後見業務の中での現金管理 »

2017年3月22日 (水)

相続手続きが同時並行で進行中

Dsc_5027今日は、新規のご依頼で相続登記。
必要書類をお伝えし、その足で戸籍収集のため、市役所に向かって下さることに。

書類が整った相続登記は、申請データーの送信。
添付書類を持って堺の法務局に向かうスタッフは、別件の金融機関での相続手続きのために、窓口に戸籍謄本の提出。

午後からも、相続登記のご依頼。
戸籍謄本の収集からご依頼いただいたので、明日から着手です。

それと、被後見人さんの施設の定期訪問。
「全然来られない後見人さんもおられてね・・・」なんて話を聞いておりました。

過払い金が入金されたので、ご精算。
これで、和解交渉中の過払い案件、入金待ちの過払い案件もなくなりました。

◎リンク 司法書士吉田事務所 相続・名義変更相談サイト「相続登記の申請」

|

« 経験不足と共に抱え過ぎるのも問題 | トップページ | 成年後見業務の中での現金管理 »

司法書士の日常」カテゴリの記事