« 相続登記のお見積りで難しい部分 | トップページ | そしてまた日曜日に緊急事態発生 »

2017年3月11日 (土)

仕事の中身に専念できる理想的な状態

Dsc_file忙しくても守るようにしている帰宅時間。今週は5日のうち2日間、過ぎてしまいました。

日々の生活リズムを崩さない方法としては、第一に、寝る時間と起きる時間を変えないこと。それの元になるのが、帰宅時間を変えないことです。

しかしながら、今日も黙々と事務仕事。

自分たちの中では難しい案件も抱えていて、時間も足りないし、背負っている責任を考えると大変な状態ではあるのですが、一方では、司法書士としての仕事の中身に専念できる、理想的な状態にもあります。

ストレスが大きいのは、業務の内容自体ではなく、依頼者の方との関係がうまくいかない時。それが、10件のうち1件であっても、100件のうち1件であっても、その1件があるがために神経をすり減らすことになるのです。

人間関係の重要性は、どこに行っても変わりません。

|

« 相続登記のお見積りで難しい部分 | トップページ | そしてまた日曜日に緊急事態発生 »

司法書士の日常」カテゴリの記事