« 入院手続きに付随する打ち合わせ | トップページ | 気付くともうこんな時間・・・ »

2017年3月 7日 (火)

便利なサービスには相応の対価が必要

20170307「テープで止められるブラインド」があったので、通販で注文。
商品は細いのに、ごっつい箱で来たのにはびっくり…。

ところで、通販の荷物が増え過ぎて、宅急便の配達。特にヤマトが大変なことになっているようです。

便利なサービスを受けるためには、本来、それなりの対価を負担すべきなのに、タダでやってもらえると、それが普通になってしまう・・・。

司法書士のお仕事でも、「無償だと思われると困りますよ」と思うことはあります。

さて、今日の来客は、相続のご依頼。成年後見の打ち合わせ。金融機関との打ち合わせなど。

どういうわけか事務仕事。その前提に、お作りしないといけない見積りも溜まっていて、やり終えられないまま帰宅しました。

「3月31日」の予定から詰まってきて、何となく気ぜわしく。徐々に「追われた感」が始まっています。

|

« 入院手続きに付随する打ち合わせ | トップページ | 気付くともうこんな時間・・・ »

司法書士の日常」カテゴリの記事