« 西日で分かる季節の変化 | トップページ | 堺東は税務署と法務局が同じ建物にあるので… »

2017年2月28日 (火)

不動産の売却、建物解体と動産の処分

20170228今日は、解体業者さんに、建物解体と動産処分の見積もりの依頼。

仁徳天皇陵の横は、車も少なくて走りやすい道。
自転車で移動です。

相続登記は、どの司法書士に頼んでも同じ結果になりますが、不動産の売却をどこに頼まれるか。解体工事をどこに頼まれるかによって、金銭的な結果、精神的な負担は大きく変わってくるもの。今まではアフターフォローに過ぎなかったのが、遺産承継業務の一環として活動しています。

午後からは、金融機関に抹消登記の書類の受け取り。
一部抹消だったので、登記識別情報の原本は預らず。窓口でコピーを取っていただけたのには助かります。

その後、お客様に委任状をもらいに出て、そのまま被補助人さんの病院に。
依頼された備品の持参と、洗濯物のお持ち帰り…。さすがに家に持ち帰るわけにはいかないので、コインランドリーで作業の予定です。

◎リンク 司法書士吉田事務所 相続・名義変更相談サイト「不動産の売却と取り壊し」

|

« 西日で分かる季節の変化 | トップページ | 堺東は税務署と法務局が同じ建物にあるので… »

司法書士の日常」カテゴリの記事