« 医師とのやり取りで感じたこと | トップページ | 空になったコピー用紙の箱は有効活用 »

2017年2月 7日 (火)

登記費用の多くを占めるのが登録免許税

Topimg05午前中は大阪市内で、新規のご相談。
ご紹介ということで、こちらから出向いてのご相談。そのままご依頼いただきました。

午後からは、事務所で新規のご相談。
家計のご相談があるのは、一般的には家計が健全だと思われるご家庭、が多いです。

個人再生は、裁判所からの追完指示なしで開始決定。
大阪地裁の管轄は、本庁と堺支部、岸和田支部と3つに分かれますが、支部によっても取扱いの傾向に違いがあります。

登記費用のお見積もりは2件。

「いくら位ですか?」というお問い合わせは本当に多いのですが、登記費用の多くを占めるのは登録免許税。中途半端にお伝えするのはトラブルの元なので、「資料を拝見してから」を基本にさせてもらっています。

◎リンク 司法書士吉田事務所メインサイト 「手続費用一覧」

|

« 医師とのやり取りで感じたこと | トップページ | 空になったコピー用紙の箱は有効活用 »

司法書士の日常」カテゴリの記事