« 司法書士にもマスクが必要な事情 | トップページ | お寺さんにお支払いをした記録 »

2017年2月21日 (火)

お隣りの役所でも全然違った雰囲気

Dsc_6506堺東での予定は、登記が完了した会社さんの登記簿謄本の回収。自己破産の追完書類を提出。登記費用計算のための、評価証明書の申請。

高石市役所でも評価証明書の申請。
高石は堺の隣にある市ですが、雰囲気がここまで違うのかと思う程、役所は別世界。お隣だからといって、似ているとは限りません。

午後からは、新規のご依頼2件。
相続登記と個人再生を受任。

夕方からは大阪市内で打ち合わせ。
後見の申し立てを受任。

一時はめいいっぱいだった後見業務も、「少し余力ができた」と思っていると、新しい機会を与えてもらえます。お仕事をいただくためには、それなりの体制作り、まず、お受けできるだけの環境を作ること、ということです。

◎リンク 司法書士吉田事務所 成年後見相談サイト「法定後見」

|

« 司法書士にもマスクが必要な事情 | トップページ | お寺さんにお支払いをした記録 »

司法書士の日常」カテゴリの記事