« 司法書士としての理想的な休日 | トップページ | 登記費用の多くを占めるのが登録免許税 »

2017年2月 6日 (月)

医師とのやり取りで感じたこと

Dsc_6455今日は、被後見人さんの病院訪問。
新規のご相談を挟んで、被補助人さんの病院訪問。

別々の病院ですが、医師からの説明を聞いた後、「何かご質問は?」「他に気になっておられることは?」と、同じように聞かれます。

聞きたいことは会話の中で聞いているつもりなので、改めて言われても、「大丈夫です」となるのですが、思えば、こういうやりとり、普段は私が依頼者との間でしていること。

時にはそうやって、司法書士自身が高度なサービスを受ける立場に立って、立場が逆ならどう思うか、どう感じるか。

そういう経験をしておくことは、とても貴重なことであると感じた一日です。

|

« 司法書士としての理想的な休日 | トップページ | 登記費用の多くを占めるのが登録免許税 »

司法書士の日常」カテゴリの記事