« 雪の白さが目立つワケ | トップページ | 臨時の収入が出ていくのを止めること »

2017年1月24日 (火)

手帳を使わず予定管理をする方法

Dsc_6415ふとした瞬間に頭に浮かんでくるのに、仕事中は忘れてしまっている。ひどい時は、夜中目覚めた時に用事を思い出したりして。

そういうことは、よくあります。

私の場合、「司法書士手帳」はほぼ白紙。
少なくとも、2017年分は、今のところ真っ白です。

裁判の次回期日とか、外で予定を入れることが明らかな場合だけ、当面の予定を書き写して出掛けます。

その分、進行中のお仕事の状況や私の予定は、事務所にあるエクセルの共有シートで管理しているので、事務所の誰が見ても分かるように。誰が電話を受けても、私の予定を入れられるようにしています。

ポイントは、「事務所で共有する」ということ。
いつの間にかそんなやり方になったので、分厚い手帳を持ち運ぶより、私にはそのシステムが自然です。

|

« 雪の白さが目立つワケ | トップページ | 臨時の収入が出ていくのを止めること »

司法書士の日常」カテゴリの記事