« やっと最終日の段取りが見えてきた | トップページ | 「入院中」を背負って過ごす休暇 »

2016年12月28日 (水)

嵐の年末はまだまだ終わらず

Dsc_6066今日は、堺の法務局に不動産登記の申請3件。

うち、事前に書類が整っていたのは1件のみで、朝一番で申請して金融機関に受理証明。

2件目は、金消契約に立ち会いさせてもらって、そのまま支店に寄って書類のお預かり。私が法務局に向かって登記申請。そして、金融機関に受理証明。

3件目は、富田林で抹消書類の受領。
15時前に設定書類を預って、一人は先に市税事務所に出向いて、減税の証明(住宅用家屋証明)を申請。私は申請書類をセットしてから遅れて出発。法務局で落ち合って、2人がかりで登記申請。そして、受理証明。

オンラインで申請した商業登記は、17時15分の送信で受付にならず…。

嵐のような年末は、開業15年目にして一番厳しかった。
そして、今年が残り3日しかないというのも、また厳し過ぎる現実であります。

|

« やっと最終日の段取りが見えてきた | トップページ | 「入院中」を背負って過ごす休暇 »

司法書士の日常」カテゴリの記事