« 会社のお客様の業務とマイナンバー | トップページ | 慌ただしい中での精一杯のゆとり »

2016年12月20日 (火)

まだまだ日付の確定しない案件が年内に

Dsc_4597私が申立書を作成した案件について、市民後見人さんへの引き継ぎ。外部からお手伝いできることがあればさせていただくこと、お約束しました。

午後からは、私が保険代理店として個人年金の契約。
貯蓄性の保険は、予定利率が落ちてきたり、販売停止になったりしているご時世。「いいタイミングだった」と思ってもらえる時が来れば、と思います。

被後見人さんの施設訪問。
ご本人さんがしきりに「飲み物を」と勧めて下さること、気持ちだけいただいてきました。

夜は金融機関の方が来られて、登記の打ち合わせ。
年末最終日が迫ってきましたが、ローンの審査中であったり、まだまだ日付の確定しない、準備中の案件があります。

|

« 会社のお客様の業務とマイナンバー | トップページ | 慌ただしい中での精一杯のゆとり »

司法書士の日常」カテゴリの記事