« 夜の予定に追われると大変 | トップページ | 会社設立と税理士さんへの引き継ぎ »

2016年12月 5日 (月)

小さな司法書士事務所だからできること

Dsc_5961_1午前中は、摂津市で不動産売買の打ち合わせ。

車で行くつもりが、朝になって、ガソリンの残量不足で警告ランプが出ていることに気付きました。しかし、電車の中で確認すると、阪神高速は複数個所で渋滞していたので、車で行くなということだったのかな、と。

事務所に戻ると、「先生と話をしたいと言われてました」の伝言が複数。
それで電話してみると、「明日行っていいですか」といったお話しだったりするのですが、小さな司法書士事務所だからできることは、私が全ての動きを把握していて、お客様と直接やり取りできること。

そういう部分は大事にしないといけないと、自分に言い聞かせます。

午後からは、13時、15時、16時、18時とお約束。
電話も鳴り続けてさすがに時間のやり繰りが厳しくて、1件は日をずらしていただくことに。

|

« 夜の予定に追われると大変 | トップページ | 会社設立と税理士さんへの引き継ぎ »

司法書士の日常」カテゴリの記事