« 嵐の年末はまだまだ終わらず | トップページ | 自然と出来上がっていく関係が理想 »

2016年12月29日 (木)

「入院中」を背負って過ごす休暇

Dsc_3600朝から、被保佐人さんの入院手続き。

事前に予定していたことで、指定された時間に行きましたが、「診察室から呼ばれるまで待って下さい」と、1時間以上待合室で待機。「手続きの書類があれば先に書きます」と言っているのに、「いえ、呼ばれるまで待って下さい」。

入院の必要があるような人を、そうやって待たせてしまうのが、病院という組織の残念なところです。

被後見人さんの施設からは、「これから病院に行きます」の電話。
そして、入院となりました。

これで、今年は、GW、お盆休みに続いて、長期の休暇は、被後見人さん・被保佐人さんの「入院中」を背負って過ごすことになります。

|

« 嵐の年末はまだまだ終わらず | トップページ | 自然と出来上がっていく関係が理想 »

司法書士の日常」カテゴリの記事