« たくさんいただくカレンダーの中から | トップページ | 嵐の年末はまだまだ終わらず »

2016年12月27日 (火)

やっと最終日の段取りが見えてきた

Sdsc06162今日も金融機関での登記の打ち合わせからスタート。

事務所に戻って、新規のご相談。
何年も前にお仕事させてもらったお客様からのご紹介です。

午後からは、被後見人さん死亡に伴う相続手続きの打ち合わせ。
「書類が揃った」連絡をいただいたので、金融機関に書類の受け取り。

それと、被補助人さん宅の定期訪問。
年末ギリギリになりましたが、これで成年後見関係の定期訪問は完了。

夜は、また別の金融機関の方とお客様宅を訪問し、明日申請の書類にご捺印。年末に住宅ローンの融資が下りているかどうか。住宅ローン控除の関係で、お客様のメリットにもつながります。

これで何とか、明日最終日の段取りが見えてきました。

|

« たくさんいただくカレンダーの中から | トップページ | 嵐の年末はまだまだ終わらず »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)