« 相続手続きは手間と時間のかかること | トップページ | 例の靴屋さんがコンビニになっていた »

2016年11月 5日 (土)

利便性を考えると「駅直結」が理想

Dsc_5791今回の横浜出張。
宿泊は、新横浜駅直結のホテルを選びました。

夜景のきれいな「みなとみならい」周辺のほうが選択肢が多くて、安かったりもしましたが、仕事なので利便性を優先。駅直結なら、雨が降っても傘なしでチェックインができるし、ホテルのロビー出ればすぐに飲食街。

外気の寒さも関係なしで、とても快適でした。

ところで、司法書士事務所は、一昔前は「法務局の近くに集まる」傾向がありました。法務局が移転すれば、法務局と一緒に司法書士事務所も移転するとか、そういうことも普通にありました。

しかし、私は開業時から、「法務局の近く」よりも「駅の近く」だと思っていました。自分の便利、お客様の便利、どちらを考えてもその結論になります。

住居も同じで、理想は「駅直結」。

傘をささずに電車に乗れて、スーパーがあって、食事ができて、町医者もあって。歳を重ねれば重ねるほど、究極の理想はそんな環境だと思えます。

|

« 相続手続きは手間と時間のかかること | トップページ | 例の靴屋さんがコンビニになっていた »

価値観・共感した話」カテゴリの記事