« 「先のお約束を優先」が基本 | トップページ | 机周りを整理して落ち着かせてから »

2016年10月14日 (金)

お客としてはお客の都合のいいよう考える

Dsc_5736午前中は、銀行まで登記の打ち合わせに。
パズルのような登記は、完了した時の「終わった!」を追い求めて進めていきます。

午後からは、打ち合わせ1件。
金融機関への後見人就任の届出が3件。年金事務所への届出は2名分まとめて。

堺東に行ったついでに、法務局では登記簿謄本の引き上げや、裁判所では破産決定書をもらってきました。

ところで、今日のランチは、みんなで「無添蔵」のランチセット500円(持ち帰りのつもり)の予定だったのが暗転。持ち帰りは不可。

「無添蔵」と「無添くら寿司」の区別も紛らわしいですが、ホームページのメニューに「持ち帰りはできません」の注意書きがあればよかったのに…と。

そうやって、お客の立場になると、お客はお客で都合のいいように想像するものなので、お店にとっては当たり前のことも、伝えなければ伝わらない。気を付けましょう。

|

« 「先のお約束を優先」が基本 | トップページ | 机周りを整理して落ち着かせてから »

司法書士の日常」カテゴリの記事