« 設立目的によっては『使える』合同会社 | トップページ | 白紙だった予定を埋めていく »

2016年10月19日 (水)

出張での初回ご相談

Dsc_4915今日は、階段を上るのにも困難な方にご相談に来てもらい、申し訳ないことしたと反省しておりました。ご依頼いただいたので、次回からはお伺いすることをお約束しました。

事務所の環境。バリアフリーが理想であるのは間違いないですが、スロープを作る場所的な余裕がなくて、玄関は3段の階段となりました。

「できるだけ低く」という私の希望と、一方では、「低くすると湿気が来やすくなる」という建築士さんの意見。妥協策として、ある程度の高さを維持して手すりを付ける、ということにしました。

「初回の出張相談」は、ホームページには一応記載していますが、事務所からは積極的にお勧めはしていません。

お伺いして問題が解決できればいいですが、お仕事にはつながらなかった場合に、「相談料に加えて出張料はいくらです」とはなかなか申し上げられないのと、行き来の時間や交通費が無償だと思われるのも困ります、という面もあります。

そんなことで、出張でのご相談にも対応しています。
但し、有料になります、ということでお伝えしておきます。

|

« 設立目的によっては『使える』合同会社 | トップページ | 白紙だった予定を埋めていく »

事務所経営論」カテゴリの記事