« 『専門家』の考えが両極端に振れることも | トップページ | 『予約なし』のご相談への対応 »

2016年10月 9日 (日)

普段視界に入らないモノも見える

Dsc_5732ランチに歩いて出て、そのまま事務所まで。
そして、夕方は、普段歩かない場所を、ブラブラと散歩していました。椎間板ヘルニアも、自発的に歩きに出れるところまでマシになっています。

こんなとこに、こんな店がある・・・。
こんな場所に、こんな家がある・・・。

急階段の上に歯医者を作ったら、足の弱い人は上れないなー、とか、この建物は、なんで解体せずに放置されているのだろう、とか。

何気に感じることがいろいろとありますが、近所なのに、普段視界に入っていないことがたくさん。

たまには、普段視界に入れる余裕がないものを見ておくことも、どこかで仕事に役に立つかもしれません。

|

« 『専門家』の考えが両極端に振れることも | トップページ | 『予約なし』のご相談への対応 »

プライベートな時間」カテゴリの記事