« 客観的で広い視野が必要ということ | トップページ | 同じ「モノ」なら安いほうがいいのは当然でも »

2016年10月27日 (木)

「磯丸水産」の持ち帰り丼

Dsc_5762解体中の旧清恵会病院。
徐々に重機の姿が近付いてきて、真ん中の棟の先端がなくなりました。

さて、今日は、被保佐人さん宅をご訪問。
そのまま堺東まで、登記完了後の登記簿謄本の回収に。

何か「ついで」の楽しみがないかと考えて、昼食には「磯丸水産」の持ち帰り丼。「磯丸水産」は先日の『カンブリア宮殿(テレビ大阪系列)』でも取り上げられていましたが、店内の磯の香りだけで食欲が刺激されます。

一度事務所に戻って、金融機関には書類のお届け。
南海本線堺駅前は普段出向かないところなので、ここでも「何か・・・」と考えていたのですが、せいぜい並んだ飲食店を眺める程度。

しかし、そうやって心のバランスを取りつつ、仕事をしております。

あとは事務仕事。
分厚いファイルが少しずつ積み上がってきて、今週末は休めなさそう・・・です。

|

« 客観的で広い視野が必要ということ | トップページ | 同じ「モノ」なら安いほうがいいのは当然でも »

司法書士の日常」カテゴリの記事